便秘解消総合情報サイト

カラールーチェ

よくある便秘の疑問

宿便改善に下剤や断食はNG!理想的な食べ物と水分で解消

更新日:

27d72465b108fd2b5a9250057ea5889b_s

腸内に留まり続けている便を宿便と言いますが、下剤で無理やり出したり、突然の断食でリセットしようとするのは良くありません。

宿便改善におすすめの方法をご紹介します。

宿便のウソ・ホント

腸壁に長年こびりついている老廃物?

宿便の解説でたまに「腸壁にこびりついて動かなくなったヘドロ状の便」と説明する所がありますが、腸壁の細胞は一定サイクルで剥がれ落ちます。

それが腸内細菌や食物カス・水分と混ざって「便」なのですから、腸壁にずっとこびり続けるのは不可能。

一部では「表現上そういう事にしておいた方が消費者の不安を煽れるからでは?」という声もあります。

下剤や断食で宿便を出す?

下剤や便秘薬はそもそも、人間が本来持っている排便力を弱めるきっかけにしかなりません。

自分で出来るはずの事を薬で強制的に行っているのですから、機能が退化するのは当然ですよね。

そのため下剤や便秘薬に頼るのは専門医の判断が下った時のみがよいでしょう。

何事も素人の自己判断は間違った方向にいくこともあります。

 

また、断食も同様。

正しく行えば時に効果的ではありますが、そもそも断食しなくても腸内環境は改善できます。

どうしてもという場合は自律神経に負担をかけない形で行わないと逆効果。

また、断食という方法でリセットできるとわかると、そればかりに頼る人もいるでしょう。

頻繁にやると確実に負担となるため、一時の流行に踊らせられてはいけません。

宿便を出すと痩せる?

そもそも宿便は腸内に長く留まっている便というだけです。

簡単に言えば宿便=便秘

本来はスルリと腸を通過して排泄されるものが、便秘により長く腸に滞留してしまっている状態。

これが宿便であり、宿便を出すと痩せるというよりは「便の分だけ軽くなる」という程度です。

そのため便秘を改善する行動なしに「宿便を出して痩せる」と謳っている所には注意しましょう。

 

とはいえ腸内環境を改善すれば便秘の解消・代謝の促進などダイエットに有利な状態になることは間違い無いので、

「宿便を出す」のではなく「便秘を解消する」

そう考えたほうが良いですね。

便秘の解消は下記の「便秘を理解して改善するステップ」で詳しく解説しているので、参考にしてみて下さいね!

毎日のオリゴ糖習慣でみるみるドッサリ!

1

便秘に効果的といわれるオリゴ糖。 毎日の食生活にも取り入れやすく、便秘改善に繋がると思うと試したくなりますよね。 まずはオリゴ糖の基礎知識と食べ方、最後に便秘で悩んでいた人に人気のあるおすすめオリゴ糖 ...

-よくある便秘の疑問

Copyright© カラールーチェ , 2019 All Rights Reserved.