便秘解消総合情報サイト

カラールーチェ

妊活の話

腸内フローラの改善が授かりたい女性に最も意味のある妊活

更新日:

67edd68b38ff83e5b04590bdff0ba925_m

妊活をしている女性の願いは「子どもを授かること」ですよね。

そのために最も効果的な行動はなんなのでしょうか? 妊活中の女性に最も意味のある行動をご紹介します。

妊活を成功させるために

腸内フローラを知り、腸内から全身の健康を作る

妊活として身体を冷やさないようにしたり、葉酸を摂ったりと日々努力している女性は多いことと思います。

妊活でのゴールはお子さんを授かること。

個人差はあるものの、妊活はゴールまでの距離が長く「自分の行動が本当に正しいのか不安になる」というデメリットがあるのです。

不安を持つと自分の行動に自信がなくなり、次第にストレスへと変化。

ストレスは自律神経を乱しホルモンバランスに悪影響を及ぼすので、負の連鎖を引き起こしかねません。

そこで考えてもらいたいのは腸内環境(腸内フローラ)。

人間の健康は腸内細菌によって左右されていると言っても過言ではないのです。

腸内環境は排便を観察することで良し悪しが判別できるため、毎日の行動がすぐに結果として反映

理想的な排便を継続しているのであれば、腸内環境は極めて良く健康といえます。

腸内環境は妊娠にも大きく影響する

「腸内環境と妊娠に関係はあるの?」と思った方に追加の説明をします。

腸内環境の悪化がもたらす主たる悩みは「便秘」

便秘により腸内に老廃物が溜まったり、血行不良で冷えやすくなると子宮や卵巣に影響を及ぼす可能性があるのです。

また、母親と子どもの腸内環境(腸内フローラ)は似るという研究結果も。

ほぼ無菌状態で過ごした赤ちゃんが出産の時に母親から細菌を貰うとのことです。

もし母親の腸内環境が最悪だと、それが「子どもの基本となる腸内環境」になってしまうかもしれません。

健康を左右する腸内環境ですから、母親の責任は重大ではないでしょうか。

理想的な排便を継続するという目標

理想的な排便を継続するためには、食事や睡眠・運動の面でも少しづつ気を遣わないといけません。

特に食生活は重要なウエイトを占め「腸内の喜ぶ食品・栄養」を継続摂取することが大切。

よく「妊活女性には葉酸が良い」といいますよね。

とはいっても不健康な人が飲み続けてもしっかりと体内に吸収されません。

その健康と不健康の判断は「日々の排便」で自己チェックが出来るのです。

ですので、妊活中の女性はまず「腸内環境を良くする」ことから始めるのが一番おすすめで効率的な妊活と言えるでしょう。

妊活女性の腸内フローラ改善

まずはしっかり食事を摂ることから

体重を気にして無理な食事制限を行っていませんか?

腸内環境の改善はダイエットの効率化にも意味があるので、無理な食事制限は逆効果。

1日3食、腸に良い食事を心がけましょう。

特に時間のない女性には「バナナオリゴ糖スムージー」を毎朝飲む習慣がおすすめ。

甘くて美味しいですし、腸内にもすごく良いんです。

また、葉酸摂取のためにサプリメントを飲んでいる人も多いはず。

葉酸は野菜などから採れる天然葉酸よりも、サプリメントなどの合成葉酸の方が吸収率が高いといわれています。

ですが、ひたすら葉酸だけ摂るのはもったないこと。

サプリメントを飲むのであれば、腸内環境の気遣いも出来るモノの方が妊活としての効率は良いといえます。

【妊活】善玉育菌サプリ スルーラを飲んでいた友人の話

毎日のオリゴ糖習慣でみるみるドッサリ!

1

便秘に効果的といわれるオリゴ糖。 毎日の食生活にも取り入れやすく、便秘改善に繋がると思うと試したくなりますよね。 まずはオリゴ糖の基礎知識と食べ方、最後に便秘で悩んでいた人に人気のあるおすすめオリゴ糖 ...

-妊活の話

Copyright© カラールーチェ , 2019 All Rights Reserved.